2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気です♪

こんにちは~♪
みなさんコメントありがとうございます。
フラムちゃん元気になりました~♪

一週間前は、ご飯を食べなくなり元気もなくなってしまい
2日に一度は病院通いです。。。。
しかし病院にいくと元気になるフラムちゃんです!
たくさんお友達のにおいがして遊びたくなるのかしら?
とりあえず、体温、血液検査、内診をしてもらい
「体温も38.8℃、ヘマトクリットが41%、脾臓も以上はないです。」と先生。
薬のせいで胃などがやられている可能性があるかもしれないので
胃薬をいただきました。
それから2日は同じ状態のフラムで、心配しましたがそのあと元気になりました。

元気がないときはドックフードも缶詰も食べてくれなかったフラム。
なんと2日前に、ご飯食べてくれました~♪(ドックフードは食べてくれませんが・・・)
今は缶詰にドックフードをまぜて食べさせてます。
元気も出てきて、走り回れるようになったフラム。
そんな姿がとても嬉しくて一緒にはしゃいじゃってる私です
w-0809-05.jpg
バベシア症は、まだまだフラムからなくなったわけではないですが
「悪い状態にはならないようにしよう」少しでも異変があったときは
病院に行けるようにしています!

明日は、5日ぶりの病院です。
フラム、まだまだ今から!!一緒に頑張ろうね♪
スポンサーサイト

| fram | 20:10 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

フラム順調です!!

先日、朝から病院へ行きました!!
入院したので、もしかして病院嫌いになるともって思っていたのですが
なんのその、自分で自動ドア開けて入っていきます!!

今回はなんとヘマトクリットが42%
フラムちゃん頑張りました~♪
とりあえず、一歩一歩回復に向かっていってます!!
再発の可能性の高いバベシア症ですが
少しずつ良くなっていっているフラム。
先週、ヘマトクリットが少し下がっていたのですが
先生も思ったより早く40(平常値)%になっていたので、ちょっと驚いてました!!
体重もなんと26.78kg・・・・ちょっとづつというか・・・
どんどん大きくなっているフラムちゃんです

先週5日あけたら、ヘマトクリットが下がったフラムちゃん!
今度病院に行く時は大丈夫な気がします♪
今年初めて川で泳ぎ、はじめは苦手だと思っていたけど
ジャンプもできるようになったフラム!!
また元気になったら川に遊びに行かなきゃね~♪

最近運動不足のフラム・・・・ちこっと不満気味です(^^;)
治ったらドックランでも川でも海でも行こうね♪
ちょっとブレブレですが・・・
m-0809-01.jpg
よっしーと一緒でご機嫌のフラムです!!

| fram | 15:13 | comments(8) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

バベシア症。。。。

バベシア症。。。

みなさん「バベシア症」って知っていますか?
犬を飼っていらっしゃる方は皆さん聞いたことがある名前。
私たちは、勉強不足で知りませんでした。

8月28日にフラムの元気がなくなりごはんを食べなかった。
夜は、少しは元気が出てごはんも食べたので
夏バテと軽く考えていた私達。
次の日、体温が少し高い気がして、元気もすっかりなくなっていた。
あまりにも様子がおかしいので、すぐよっしーと病院へ!!

病院では体重を量り、熱を測った。
なんと体温が40.3℃・・・・・
フラムを見た先生の顔色が変り、すぐ血液検査へ
そして、「バベシア症」について話し始めた。

バベシア症とは・・・
マダニの吸血の際に、犬の命にかかわる「バベシア」という病原体(原虫)が
犬の血管内に注入されそれが赤血球内に侵入し
さらにそこで細胞分裂によって増殖を繰り返し
赤血球を破壊。そして再び新たな赤血球に侵入して、その数を増やしていく。
そして、赤血球に寄生したバベシア原虫が赤血球を破壊することにより起こる
重度名な貧血を主な特徴とする病気です。

先生は、ちゃんと話をしてくれていたはずなのですが
動転している私は、あまり覚えておらずよっしーに確認
なんとも情けない私でした。
8月29日はそのまま入院して、バベシア症にきく「ガナゼック」を注射してもらった。
しかし「ガナゼック」も副作用があり、量が多すぎると命に関わるらしかった。

入院して、ガナゼック注射をした次の日
面会に行ったら、熱も少し下がっており、目の下と歯茎の血色がよくなっていた
その次の日もその次の日も少しずつ、元気になっていっているフラム
9月1日の血液検査で、初日20%しかなかったヘマトクリットが28.8%。
平常値は40%以上らしく、少しずつ近づいていたので
退院となった。

入院中のフラムです!!
家に帰りたいらしく、ずっとドアの方を向いちゃってます。
w-0809-01.jpg


「もし・・・・もしもって事になったら・・・」と弱気な私に
よっしーは「大丈夫!!」と言った言葉がとても心強かった。
そうだね!!私がこんな弱気になっちゃっダメだよね!!
頑張っているのはフラムなのだから、それを信じなければ!!
これから、フラムの様子をみながらの治療が始まります!!
バベシア症は、なかなか完治する病気じゃないので
ゆっくり確実に悪い病原体を減らして行きたいと思います。

本日9月7日は、順調に回復にむかっている。
体温は39.1℃でヘマトクリットは34%
この調子で少しずつでも回復に向かってくれることを信じて
フラムと一緒に病気と闘って行きたいと思います。

退院した日、熱も下がりちょっと元気が出たフラムです。
w-0809-02.jpg

| fram | 18:52 | comments(12) | トラックバック(-) | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。